ピックアップ情報
10月1日から「赤い羽根共同募金運動」がはじまりました!
身近な福祉活動に活用される赤い羽根共同募金にご協力お願いします。
 平成30年度の共同募金運動が10月1日(月)から全国一斉に始まりました。

 赤い羽根共同募金は、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を支援するしくみとして、また、皆さまのやさしさや思いやりを届ける運動として、今年も進めてまいります。

 赤い羽根共同募金は、市民の方々の活動を応援する「じぶんの町を良くするしくみ。」です。

 今年も、皆さまのあたたかいご寄付をお寄せくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
続きを読む
ぼらぼら広場第92号を発行しました!

麻生区ボランティア活動振興センターでは、ボランティア情報紙「ぼらぼら広場」を発行しています。ボランティア募集情報や、講座などのご案内を掲載しています。
PDF形式でダウンロードできますので、ぜひご覧ください!


【問い合わせ】
麻生区ボランティア活動振興センター
住所:麻生区万福寺1−2−2新百合21ビル1階
電話:044-952-5500 FAX:044-952-1424
続きを読む
「運転ボランティア養成講習」を開催いたします!
〜あなたの力を地域のために〜
 地域に暮らしている高齢の方・障がいがある方で、公共交通機関を利用して外出することが困難な方のために、運転ボランティアの力が必要とされています。
 この講習の全過程を修了すると、福祉有償運送運転者及びセダン等運転者として認定を受けることができます。
続きを読む
年末たすけあい慰問金申請書がダウンロードできます。
10月3日(水)より、年末たすけあい慰問金の申請受付が始まります。
麻生区社会福祉協議会では、年末たすけあい運動で地域の皆様のご協力により集められた募金の一部を、区内在住・在宅でかつ、福祉ニーズのある世帯へ年末慰問金としてお配りしております。
今年度も申請方式で実施いたします。希望される方はお申込みください。申請についての詳細は次のとおりです。

≪対象世帯≫
@心身障害児者のいる世帯で、次の障害のある方がいる世帯
(グループホーム・入所施設等の居住者は除く)
ア.身体障害者手帳 1・2級の方
イ.精神障害者手帳 1・2級の方
ウ.療育手帳Aの方
A在宅で要介護度4・5の高齢者の方(寝たきり、認知症の方等)がいる世帯
(グループホーム・有料老人ホーム・施設等の居住者・長期入院などにより慰問金配布時自宅に不在の場合は対象外になります)

≪申請方法≫
申込書に所定の事項をご記入の上、郵送または直接麻生区社会福祉協議会窓口へご持参ください。
※申込書には対象者世帯であることを証明する手帳等のコピーを添付してください。
≪申込書≫
・麻生区社会福祉協議会、麻生区役所、麻生区内の老人いこいの家、麻生老人福祉センター等の窓口にて配布いたします
・こちらからダウンロードもできます
(配布期間10月31日まで)

≪申請期間≫
平成30年10月3日(水)〜10月31日(水)
(窓口での申請受付は午後5時まで。郵送の場合は当日必着。)

≪留意点≫
@慰問金は世帯に対して配分されます。
(同一の世帯に対象者が複数いる場合、1世帯分のみの配分となります。同一住所は同一の世帯とみなします。)
A在宅の方が対象となります。(慰問金配布時に、ホーム等に入所や入院されている方は対象外です。)
B申込書の記載漏れ・虚偽の申込、締切を過ぎた場合は、慰問金を配布できません。
C申込書には対象世帯であることを証明する手帳等のコピーを添付してください。
D郵送料等、申込に要した費用については、申込をされた方でご負担いただきます。

≪問合せ・申請先≫
社会福祉法人川崎市麻生区社会福祉協議会 地域課
〒215−0004 川崎市麻生区万福寺1−2−2 新百合21ビル1階
TEL:952−5500 FAX:952−1424

(窓口受付時間)
月・水・金・土/午前9時〜午後5時
火・木のみ/ 午前9時〜午後8時30分
日祝日は閉館です
続きを読む
第29回あさお福祉まつり 開催日のお知らせ
平成30年11月11日(日)に開催します。
 区内の地域福祉活動に携わる当事者・ボランティア・施設・団体などの活動を広く周知し、区内の地域福祉活動への理解を深めていただくために開催するあさお福祉まつりですが、平成30年11月11日(日)に開催します。
 場所は麻生区区役所・麻生市民館周辺です。
 現在、実行委員会を中心に、内容の検討をしています。
 
 
続きを読む
何かお探しですか?
ボランティアをしたい・頼みたい
地域で活動したい

知りたい・学びたい
社協の施設を利用したい

福祉活動を応援したい
生活で困ったとき