トップページ > 社会福祉協議会について

社会福祉協議会について

賛助会員について

〜 みんなでささえる みんなのふくし 〜
ボランテイア体験講座「チャレボラ2016」
 賛助会員は、麻生区社会福祉協議会及び麻生東地区社会福祉協議会、柿生地区社会福祉協議会の活動の趣旨に賛同いただき、その活動を資金面から支えていただく方々のことをいいます。

 賛助会員からいただく賛助会費については、特に地域住民や地域のボランティアなどで組織された地区社会福祉協議会の重要な活動資金となっています。

 事業・活動の推進にあたり、地域の中で社会福祉協議会の活動に賛同・協力をしていただく「賛助会員」を広く募集しています。

 自分たちの地域を自分達で良くする仕組みである賛助会員にぜひご協力ください。
賛助会員とは?
 麻生区社会福祉協議会及び麻生東地区社会福祉協議会、柿生地区社会福祉協議会の活動の趣旨に賛同いただき、その活動を資金面から支えていただく方々のことをいいます。


賛助会費:1口 1,000円(年会費) 
加入方法:町会・自治会を通じての加入、または区社協窓口にて受付いたします。

詳細は、お問い合わせください。
ご協力いただいた賛助会費は、このように使われています
麻生東地区社会福祉協議会の行う地域福祉活動事業へ
みんなでワイワイ♪親子遊び!!
麻生東地区のエリアで集めた賛助会費の7割を活用(資材費除く)
   
主な事業(予定) 

・青少年問題に関する講演会、研修会の実施 
・敬老祝事業の実施
・想い出映画館の実施 
・バリアフリーコンサートの実施 
・親子ふれあい野外活動、ふれあい教室の実施 
・広報紙「麻生東」の発行 
・高齢者配食サービスの実施 
・ふれあいサロンの育成援助 
・地域の福祉団体や母親クラブ、障害当事者団体などへの助成    
  
など
柿生地区社会福祉協議会の行う地域福祉活動事業へ
車いす体験
柿生地区のエリアで集めた賛助会費の7割を活用(資材費除く)

主な事業(予定) 

・敬老祝事業の実施 
・健康増進等の講演会の実施 
・広報紙「かきおの社協」の発行 
・食育講演会の実施 
・障がいの理解のための事業の実施 
・青少年問題に関する講演会等の実施 
・子育て世代に向けた講演会等の実施 
・地域の福祉団体や母親クラブ、障害当事者団体などへの助成     

など    
麻生区社会福祉協議会の行う地域福祉活動事業へ
賛助会費の3割を活用(資材費除く)

主な事業(予定)  

・ボランティア養成講座の実施 
・学校などで行う福祉教育の支援 
・車イスの無料貸出 
・広報啓発事業の実施 
・子育て支援事業の実施 
・移送サービス事業の実施 
・在宅福祉サービス事業の実施 
・助成事業                             

など

 ○賛助会員募集にかかる資材費 それぞれの地区から25万円ずつ