トップページ > 麻生区社協の事業一覧

麻生区社協の事業一覧

共同募金運動への協力

≪神奈川県共同募金会川崎市麻生区支会による共同募金運動の推進≫
 
 共同募金は、社会福祉法に規定され、都道府県を区域とし、「共同募金会」という民間団体によって行われる募金運動です。
 麻生区社会福祉協議会は、麻生区内の共同募金運動を推進する「神奈川県共同募金会川崎市麻生区支会」の事務局を担っています。

  募金運動は、例年、10月1日から赤い羽根募金運動、12月1日から年末たすけあい募金運動を行い、皆さまからお寄せいただいた募金は、麻生区をはじめ、神奈川県内の社会福祉事業や更生保護事業を行う民間の施設や団体等に配分され、地域福祉の推進に役立てられております。

  共同募金は、1947年(昭和22年)から始まり、毎年1回、厚生労働大臣が定める期間内に全国一斉に募金運動が実施されます。

  募金期間中は、町会・自治会の皆さまにご協力をいただく戸別募金をはじめ、街頭募金、校内募金、職域・法人募金など、さまざまな方法で、多くの皆さまのご協力により、募金運動を推進しております。
 皆さまのあたたかいご協力をお願いいたします。
街頭募金の様子