ピックアップ情報
令和3年度 夏休み福祉・チャレンジボランティア体験学習「チャレボラ2021」中止のお知らせ

 
 令和3年度 夏休み福祉・チャレンジボランティア体験学習「チャレボラ2021」につきましては、新型コロナウイルスの影響により、参加者、関係者の皆さまの健康、安全を第一に考えました結果、やむなく中止することといたしました。
参加をご予定されていた皆さま、開催に向けてご協力いただいた皆さまには大変申し訳ございません。
ご理解いただきますようお願い申し上げます。
続きを読む
車いすの無料貸出を行っています。

一時的に車いすの利用が必要な区民の皆様に、無料で車いすをお貸しいたします。新型コロナワクチン接種の際にもご利用いただけます。


*車いすの台数には限りがございますので、電話で空き状況をご確認の上、来所ください。
続きを読む
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられました。

※詳細についてはこちら↓をご覧ください。
続きを読む
令和3年度 麻生区社協「賛助会費」中間報告(5/31)
コロナに負けない地域福祉活動! 〜みんなでささえる みんなのふくし〜
 賛助会費の中間報告(5/31時点)をいたします。

 金額 2,159,400円

 ご協力いただいた皆様、募集・納入にご協力いただいた町会・自治会をはじめとした関係者の皆様に、厚く御礼申し上げます。


 なお、新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため、令和3年度賛助会員募集の重点募集月間を、例年の2月から6〜7月に変更して実施しています。

 引続き、地域福祉活動を支える賛助会員加入について、ご協力いただきますようお願い申し上げます。



★「賛助会員」とは、麻生区社会福祉協議会及び麻生東地区社会福祉協議会、柿生地区社会福祉協議会の活動の趣旨にご賛同いただき、その活動を資金面などから支えていただく方々のことをいいます。
続きを読む
令和3年度賛助会員の大募集 〜みんなでささえる みんなのふくし〜

 賛助会費は、麻生区社会福祉協議会及び麻生東地区社会福祉協議会、柿生地区社会福祉協議会の活動の趣旨に賛同いただき、その活動を資金面から支えていただく方々のことをいいます。賛助会員からいただく賛助会費は、特に地域住民や地域のボランティアなどで組織された地区社会福祉協議会の重要な活動資金となっています。
 皆様のご協力をどうぞよろしくお願いします。
続きを読む
総合支援資金特例貸付「再貸付」のご案内(川崎市版)

既に「緊急小口資金」及び「総合支援資金」の特例貸付の利用が終了した方で、引き続き生活にお困りの世帯について、生活困窮者自立相談支援機関(だいJOBセンター)による支援とともに総合支援資金の「再貸付」の申請が行えます。
続きを読む
「ボランティア相談コーナー」開設について、当面の間中止します。

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の観点から、毎月、第1・2・3火曜日午後1時から3時まで開設していた「ボランティア相談コーナー」ですが、当面の間、中止いたします。

 第1火曜日については、区役所ロビーにて、出張開設をしておりましたが、そちらも、当面の間、中止となります。

 「ボランティア相談コーナー」を開設できるようになりましたら、ホームページなどでご案内をいたします。

 ボランティアの相談については、麻生区社会福祉協議会で、電話にてお受付いたします。

 どうぞよろしくお願いします。

 麻生区社会福祉協議会 地域課
 電話 044−952−5500
続きを読む
何かお探しですか?
ボランティアをしたい・頼みたい
地域で活動したい

知りたい・学びたい
社協の施設を利用したい

福祉活動を応援したい
生活で困ったとき