トップページ > ボランティア

ボランティア

ボランティア

川崎区ボランティアセンター
「川崎区ボランティアセンター」は平成12年8月の開設以来、地域の皆様や関係機関とのつながりを密にしながら、ボランティア活動に関する様々な事業を行っています。
●ボランティアセンターの運営
ボランティアセンターは運営委員会が中心となって運営されています。運営委員のメンバーは、区内で活動するボランティア、地区社会福祉協議会、民生委員児童委員など区民の代表や、社会福祉施設、その他関係機関、団体の代表により構成されています。
●ボランティア相談・支援
ボランティアの依頼及び活動希望の相談・調整を行います。また、各講座修了生のフォローアップや、区内で活動するボランティアグループを支援します。
●学生向け福祉ボランティア講座
小中高生を対象とした夏休みボランティア体験事業「チャレボラ」実施しています。ボランティア体験を通じ、ボランティア活動や福祉を身近に感じることのできる機会になっています。
●ボランティア基礎講座
「ボランティアを始めてみたい!」そんな方を対象に、ボランティア活動の基本から学べる基礎講座を開催しています。ボランティアの意義や心構え等ボランティア活動についての理解を深めていただくとともに、活動へのはじめの一歩を応援します。
●グループリーダー研修
ボランティアグループリーダーを対象とした研修を開催しています。この研修では、グループ運営に役立つ知識や情報について学習しながら、リーダー同士の交流を通じて、分野を超えた連携や協力ができるような関係作りも目指しています。
●ボランティアのつどい
区内のボランティアグループ・福祉団体等が一同に会し、日頃の自分たちの活動をPRし、他グループとの交流を行います。
●ボランティア情報紙の発行
ボランティアに関する情報やお知らせ、ボランティア募集の呼びかけ等を目的に、ボランティアセンター情報紙「いっぽ」を発行しています。
ボランティアセンター情報紙「いっぽ」は、偶数月の1日に発行し、区内・区外の施設や機関に置かせていただいています。
●その他の取組み
・福祉教育学習プログラムの検討
福祉教育における学校や地域との連携やその実践プログラムについて検討します。
・災害救援についての協議
災害時の住民や関係団体・機関等との連携について協議を進めます。
●お問い合わせ
川崎区ボランティアセンター
川崎区日進町1−11
川崎ルフロン8階(福祉パルかわさき内)
TEL:044-246-5500
FAX:044-211-8741