トップページ > 講座・研修・イベント情報

講座・研修・イベント情報

平成29年度 田園調布学園大学「ミニたまゆり」への参加報告

「人助けの仕事」ブースの協力を行いました
 平成30年2月10日(土)、11日(日)に開催された田園調布学園大学の「ミニたまゆり」に参加をしました。「ミニたまゆり」は子どもたちが「まち」をつくり、運営するイベントで、多くの子どもたちが参加をするイベントです。

 麻生区社会福祉協議会では、「まち」の仕事の一つとして、「人助けの仕事」に参加しました。
 「人助けの仕事」は、麻生区社会福祉協議会の他に、金井原苑、緑成会に、田園調布学園大学の学生が一緒になって企画・運営をし、「目の見えにくい人」、「赤ちゃんが泣いて困っている人」、「車いすに乗っている人」、「飲みものがうまく飲めない人」の手助けをするという体験をしてもらい、体験後は振り返りの後に、頑張ってくれた子どもたちに表彰状をあげるという内容で、2日間で58名の子どもたちに体験をしてもらうことができました。
 麻生区社会福祉協議会では、「ふりかえりコーナー」を担当したのですが、人助けの仕事を体験した子どもたちからは、「車いす体験をしたことがあった。今度やるときは、しっかり声かけをしたい」、「赤ちゃんが重かった。難しかったけど楽しかった」、「人助けをしてありがとうと言ってもらえてうれしかった」など、子ども達の良い体験となったようでした。
 今回の体験で感じた、人を助けるという気持ちを忘れずに、いて欲しいなと思います。